ガン患者、無理せず過ごすことが大事。

私は、乳癌です。骨転移しています。治療費が掛かるため、通院しながら、仕事をしていました。仕事はマンションの清掃員でしたので、身体がきつく大変でした。しかも骨転移があること・リンパを切除したので、重たいものを持ってはいけないという制約があるため、仕事を続けるのも大変でした。痛み止めを飲みながら、痛みに耐え仕事をしていました。

 

骨転移の痛みに関しては、痛み止めを飲みながら、薬が効いているうちに仕事を終わらせることを心掛けました。そして重たいものを持ってはいけないという事を頭に入れながら、リンパを切除していない腕と身体で重たいものを支えながら、骨と、リンパを切除した腕に負担のないように持っていました。

 

お医者に軽作業ならいいけど、今の仕事は体に負担があると言われたこと、そしてマンションの都合により、仕事を辞めざるを得なくなり、タイミングよく仕事をやめ、身体を労わることにしました。

 

痛みを我慢しないでください。より辛くなります。そして無理せず、身体を労わり、周りの人に甘えてください。私も体を労わり、無理することなく過ごしていたら、骨の痛みも和らぎ、楽になりました。

 

仕事に関しては在宅の仕事をすることにしました。多少の身体を動かすことは大事だと思いますが、身体の負担になるほどきついことまですることないと私もわかりました。